ユーザ用ツール

サイト用ツール


start

農林水産研究情報総合センター


◆年末年始もセキュリティ対策を忘れずに!!

休暇前には、職場や自宅のセキュリティ対策を再確認してください。
帰省先や旅行先などの普段使用していないパソコンは、管理が不十分な
場合がありますので、業務に関わる使用は控えるようにしましょう。

 ・緊急時の連絡体制を確認しましょう。
 ・OS やアプリケーション(ブラウザのプラグインも忘れずに!)、
  ウイルス対策ソフトを常に最新の状態に保ちましょう。
 ・休暇中に不要なパソコンやサーバのコンセントは抜きましょう。
 ・止めることのできないサーバは、休暇中もアクセスログの確認を行いましょう。
 ・不審なメールは、速やかに廃棄し、文中のリンクや添付ファイルをクリック
  したりしないようにしましょう。

そして、休暇明けには、まず、最初に「ウイルス対策ソフトのパターンデータ及び
OS等の更新を行って」から、職場のパソコンを使用してください。

詳しくは、下記の案内をご一読ください。
長期休暇中のセキュリティ対策 AFFRIT利用者の皆さまへ(お願い)
http://itcweb.cc.affrc.go.jp/affrit/ric-cc-guide/security/vacation

◆MAFFIN外部からの認証強化について

  • セキュリティ向上のため、農林水産省研究ネットワーク(MAFFIN)外部から提供サービスを利用する際の認証について、これまでの単一(1段階)認証から多要素(3段階)認証に変更しました。MAFFIN内部(農林水産省本省を含む)からアクセスする利用者、外部登録利用者は、従来どおり単一認証です
  • この認証強化により、MAFFIN外部からのWebメール(PC/スマホ)の利用を再開しました。
  • 多要素認証によりMAFFIN外部から提供サービスを利用するには、所属機関を通して申請手続きを行って下さい。
  • MAFFIN-VPN接続の認証についても、2016年8月31日に多要素認証に変更しました。また、MAFFIN-VPNの利用申請は所属機関を通して行うよう手続きを変更しました。これに伴い、従来の本人からの直接のオンライン申請による承認は一旦全て取り下げしていますので、業務上必要な方は新たに利用申請を行って下さい。

※利用申請の方法は組織によって異なります(グループウェアから申し込む等)。また、利用可能な端末や業務用途は、組織により規程等で定められている場合があります。
 利用手続きの詳細については、所属機関のシステム管理者に問い合わせ下さい。

◎多要素認証による利用上の注意等

  • ブラウザとしてMozilla Firefoxは利用出来ません(クライアント認証に対応していないため)。Internet ExplorerやGoogle Chrome等の他のブラウザをお使い下さい。
  • MAFFIN-VPN接続時の端末のOSとしてLinuxは利用出来ません(クライアント認証に対応していないため)。Windows や Mac OS X にてお使い下さい。

※関係サイト
 ○ MAFFIN外部からの認証強化に伴う利用手続きについて
 ○ 情報総合センターニュース 第111号【認証強化についてお知らせ】


◆お知らせ

情報総合センターニュース 第116号を発行しました (2016/11/22)

http://sto.affrc.go.jp/files/ric/news/news_116.pdf
 ◎情報総合センター2016システムのご紹介
   2017年3月稼働に向け準備中です!
 ◎トピックス:
   AgriKnowledge リファレンスガイド リニューアルのご案内

 

農林交流センターニュース(システム編) 第102号を発行しました (2016/10/20)

http://sto.affrc.go.jp/files/internal/tbh/news_s/system_102.pdf
 ◎QGISセミナー(初級・中級・応用)
  ・初級編 2016年12月5日(月)9:00-16:00
  ・中級編 2016年12月6日(火)9:00-16:00
  ・応用編 2016年12月7日(水)9:00-16:00
 


◆最近の更新

農林水産研究情報総合センター利用案内

農林水産研究情報総合センターのシステム

  • 科学技術計算システム :!: MAFFIN内部のみなさまのみアクセス可能です
    科学技術計算アプリケーション、スーパーコンピュータが利用できます。
start.txt · 最終更新: 2016/12/05 09:17

ページ用ツール