ユーザ用ツール

サイト用ツール


case:jircas-modis-kokuryuu

中国黒龍江省を対象とした水田分布とその変化の把握

国際農林水産業研究センター

農林水産研究情報総合センターが運用する農林水産衛星画像データベース(SIDaB)による、大気の影響などを補正し、黒龍江省域を切り出したMODISデータを用いました。そして、水田は水稲の移植からその直後で湛水した状態になっていますが、そうした状態の広がりをデータが表す地表面の光の反射の状態から推定し、水田面積を算定するスキームを開発しました。

利用した計算資源:

  • 農林水産衛星画像データベース(SIDaB)
  • 衛星データ(MODIS)

関連情報:

科学技術計算システム 利用事例・成果集

case/jircas-modis-kokuryuu.txt · 最終更新: 2011/12/12 13:51